フランクフルトの日本人のための学習塾

Sato Seminar

for the Japanese family in Frankfurt

 

帰国準備の受験対策

HTML5について  日本帰国後の学校環境をスムーズにするために、個別的指導が重要になってきます。母集団が大きい模試で実力を確認しつつ、地域の昨今の入試情報をお伝えし最大のサポートを試みます。 ①生徒さんの目標に合わせて、家庭学習(自学自習)の方法、学力テストの結果を加味しながら取り組む姿勢も指導していきます。 ②受験学年では1学期で全範囲を終え、夏期講習約50時間の特訓総復習を経て、2学期から各自の志望校に合わせた過去問特訓がスタートします。

高得点を目指す「国語」

【小学練成科】
 日本の子供たちが当たり前のように接している情報を知らない、という帰国生のデメリットが如実にあらわれてしまうのが国語です。テキストの文章はそうした情報を知っている前提で書かれています。だから、読めないのです。練成科では、語彙力や文章の背景知識の解説を強化し、日本の同年代の子供たちと同じ土俵に立てるようにしたうえで、文章読解力や表現力を鍛えていきます。
【中学生通常授業】
 英語や数学と同じように、国語にも「正しい解き方」があります。文章読解を通じてこれらを確実に身につければ、国語の点数は安定していきます。他科目に比して学習法が確立されていない国語こそ、ライバルに差をつける決め手になります。現代文だけでなく、敬遠されがちな古文・漢文や、文法や語彙、文学史などの知識についても扱い、日本の塾と同等、あるいはそれ以上のハイレベルな内容の授業を行います。

好きになる「算数・数学」

CSS3について  受験でネックとなりやすいのが「算数」「数学」です。「算数・数学的思考」に慣れ親しみ、「正確に解ききる力」をつけるためには勉強量を増やすことが必要です。そのためには「分かる授業」「考える授業」を日常的に行い「解くのが楽しい」と思ってもらうことが一番だと思います。
【小学練成科】
 小学校の授業の予習復習を繰り返し、数学の基礎となる「算数概念」の習得を目指します。受験科への移行は小学5年夏までなら可能です。小学6年後半から「数学」の授業がスタートします。
【中学生通常授業】
 学校では1年で1次、2年で連立、3年で2次方程式を学んでいきますが、「立式」する方法は同じです。数学的思考習得の早道として、できる限り共通テーマで授業を進めます。しかし、学校の授業も理解を深めるために大切と考えますので、並行して学校進度で解ける難解(入試)問題にも挑戦し、定期試験満点を目指します。
【ハイレベル数学】
 英検・漢検とともに日本では「数検」(数学検定)があります。学校の学年範囲を超えた数学概念の習得は難関校受験に有効です。それは高校入試は高校レベルを中学の範囲で解かせようとするからです。数検準2級は高校1年レベル。数検2級は高校2年(国立文系受験内容)が範囲です。難関校入試問題で「なーんだ簡単!」と思えたら、楽しくないですか?数検に挑戦することによって、理数系に進む生徒が多くなりました。

受験に対応「日本式英語」学習

英語入門について 【ハイレベル英語】
――楽しくて分かりやすい,「点が取れる」英語――
 高校レベルの英語の概念を,独自の説明でやさしく語ります。テキストは大学受験用教材を使用。ミスのない読解や英作文には欠かせない「英文法」と、厳密な英文解釈を学ぶ「英語構文」、さらに英語の論理的文章ならではの文章構成法を踏まえつつ、正確かつスピーディーな読解力を鍛える「英語長文」の3部構成となります。
【英検準1級・1級対策】
 2次の面接対策も含めインター生の帰国入試に備え英検を極める講座。1対1か1対2の設定になります。詳細はお問い合わせください。

専門分野「理科・社会」

CSS3について  当塾の講師が得意とする科目は「理科」「社会」。後回しにされがちな理社ですが、受験や定期試験では大きな意味を持ちます。理社科を学んでおくと志望校の選択の幅が広がるだけでなく、学校の予習復習や試験対策にも余裕ができます。科学(自然科学・社会科学)の概念は世界共通。小学生や中1・中2のうちからスタートして理解を深め、将来の進路選択の幅を広げましょう。内容面では、ただ教科書レベルの問題を解くだけでなく、専門の教師がさまざまな出来事や現象を理論的に捉えることができるよう系統立った指導をします。理解できると日常の出来事もまた、違う目で見ることができるようになるでしょう。
 

定期テスト対策講座

CSS3について 内申書(通知表)は推薦入試や公立学校入試には非常に大事です。また、テスト点をよくするためのテクニックは志望校対策においても有効です。日ごろ身に着けた「学び」を総復習し、定着しきれなかった内容を整理し、極力満点を取ることができるよう、生徒さんたちのやる気を本気でバックアップします。どうぞ、ご活用ください。
【設定期間】定期テスト期間2週間前から
【時間】2枠 180分 
【教科】 受講科目を中心に何でも 
【2018年度料金】2枠 180分 27€ 

ご希望の場合は定期テスト月のHPにて時間割をご確認の上、メールにて申し込みください